top of page

フランス生地トワルドジュイのインテリアボックス 

いろんな国の布(デザイン)を使ってカルトナージュで旅する企画レッスン「布で世界旅行」シリーズでは、

その国の布(デザイン)を使って、その布をイメージ化した箱をご紹介しています。ちょっとおさらいしてみましょう。



1.「布で世界旅行」って?

いろんな国の布(デザイン)を使ったカルトナージュの旅。

厳密にmade inされているものでなく、その国でデザインされているけれどプリントは他の国というケースもOKという緩いルールで、布をセレクトしています。その国を訪れた気分で作品を作ってみましょう。


「布で世界旅行」シリーズ作品は……

・作りたい作品だけ参加できる単発レッスン

・生地の世界観とマッチした作品づくりを楽しめる

・キットレッスンだから、材料カットの負担がない

・普段は手に入れにくい生地を試すことができる

・生地の在庫が増えない。購入時の悩み「50㎝も必要ないんだけど…」問題を解消!


2.次のテーマは「フランス」

今後「箱の教室」でも「布で世界旅行」シリーズをご提案していきます。 第4回はフランスの予定。トワルドジュイ使って試作してみました。

もう一つ布の候補があるのですが、どちらにするか検討しています。

3月後半から受講可能とする予定です。気になる方はまずはお席を確保ください。

「箱の教室」の予約はこちらをどうぞ。 → ☆


トワルドジュイ 
ブルーのトワルドジュイのインテリアボックス

3.これまで訪れた国と作品は?

これまで訪れた4つの国の作品はご覧の通りです。 詳しくは → ☆ をクリックしてご覧くださいね。


・イギリス 

 「不思議の国のアリス」の丸箱 

・ノルウェー 

 「Tilda」生地のファブリックパネル 

・ドイツ 

 「ウエストファーレンストッフ」

 鶏デザイン生地のころんとしたバスケット 

・アメリカ 

 「フィードサック」

 ビンテージファブリックの小さなおうち 


お気に入りのデザインはありましたか? 

「布で世界旅行」シリーズは、デザインにこだわりのある方、生地に一目ぼれした方に来ていただきたいレッスンです。

次の旅先「フランス」の作品詳細については、近々ご紹介します。

Kommentare


bottom of page