韓紙の手紙差し

なぜか、いま答辞を書こうとしています。


以前に勉強していた韓国語を、

またちゃんと勉強しようと学校に通っているのですが、

いま勉強している単元が「卒業」で、

「答辞」を韓国語で書く宿題が出されたためです。

とりあえず日本語の答辞を検索してみたところ、

東京大学の卒業生の答辞が出てきました。

東大生の答辞を参考にしながら、書きますよ!


ということで、韓国の紙「韓紙(はんじ)」を使った作品を紹介します。

ずいぶん以前に作ったアトリエパピエ75レシピの手紙差し。

韓紙は鶴橋や新大久保などで買えると思います。

この紙は繊維が多くて、とても丈夫でした。

韓紙、和紙、洋紙、いろんな素材を使ってみてくださいね。

韓紙で手紙差し アトリエパピエ75レシピ