大活躍!マスクのためのカルトナージュ

今年は街や電車で、

マスクをしている方が

例年より多い気がします。

というより、間違いなくマスク率が高い!


予期していたわけではなかったけれど、

マスクを入れるための箱を制作していました。


マスクのためのお家。

ボックス買いしたものを

バサッといれることもできますし、

少ない枚数で売っているものを

袋ごと入れられるサイズです。


おうち型にしたのは、

楽しく、可愛く!

ということもありますが、

屋根の勾配のおかげで、

大きな四角形ボックスよりも

圧迫感がないのです。


マスクケースの前にたつマトリョーシカ姉妹


飛び出すが、倒れないつくり

昨年12月のティルダのワークショップでは、

制作にかかる時間の制約や

使いたいティルダ生地のリピートを考えて、

小さなサイズにしたのですが、

つくりかたは全く同じです。


ちなみに、今こちらは毛玉取り器入れとなっています。

ティルダWSのおうちは毛玉取り器サイズ

カルトナージュは

身の回りで使いたいものを

ジャストサイズで、

自分の好きな布を使って

つくることができます。


約15年カルトナージュをして

人よりもずいぶんと多く作っているはずなのですが、

つくりたいものが

次々と出てきます。


とりあえずやってみませんか?

というイベントが2月にありますので、

ちょっと興味があるという方は、ぜひどうぞ。


高槻 クラフトパーク高槻阪急店 手づくり文化祭・プチ

 → 


#カルトナージュ教室大阪

#カルトナージュ

#布箱

#マスクケース

#boxstudio85

#箱の教室


© 2023 by Sasha Blake. Proudly created with Wix.com