博多阪急 ワークショップのお知らせ

このたび福岡県の博多阪急「北欧フェア2021」にて ティルダファブリックを使ったワークショップをさせていただくことになりました。 北欧フェア期間中の2021年9月10日(金)、11日(土)、13日(月)の三日間、

ワークショップを開催いたします。 作品は「ティーボックス」「マスクボックス」「仮置きマスクケース」の3種類。

いずれもご自分のセンスを活かして、布の組み合わせをご自分で選んでいただけますので、オリジナルのボックスが完成します。 お申込みは博多阪急ホームページからとなります。

 ティーボックス → 

 マスクボックス → 

 仮置きマスクケース → 



作品についての詳細は一部以前のブログでもご紹介しております。

ティーボックス 9月11日13:30~ 23×13×7.5㎝

マスクボックス 9月10日・13日13:30~ 20.5×12×11.5㎝

仮置きマスクケース 9月10・11・13日 8×19㎝

☆日程

9月10日(木) 10:30~  仮置きマスクケース (45分)

9月10日(木) 13:30~  マスクボックス   (3時間)


9月11日(金) 10:30~  仮置きマスクケース (45分)

9月11日(金) 13:30~  ティーボックス   (3時間30分)


9月13日(月) 10:30~  仮置きマスクケース (45分)

9月13日(月) 13:30~  マスクボックス   (3時間)


☆講習費 

仮置きマスクケース 講習費2530円(税込) + カットクロス代(1枚)

マスクボックス   講習費5940円(税込) + カットクロス代(2~3枚)

ティーボックス   講習費7040円(税込) + カットクロス代(2~3枚)

 ※カットクロスはレッスン開始までにご購入手続きをお済ませください。

 ※参加した方は復習用にキットをご購入いただけます(数量限定)。 ☆持ちもの

特になし


☆お申込み

博多阪急ホームページ →     

ご予約締切は9月4日(日)です。お早めにお申し込みください。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

見本ではマスクボックス・ティーボックスとも

3種類の布を使って仕上げています。

同じトーンでまとめても素敵ですし、

意外性のあるデザインを内側にもってくるのも遊び心があってワクワクします。

可愛らしすぎない落ち着いたパステルトーンの色と 魅力的なデザインの多いティルダですので、 生地選びと生地合わせにお時間をじっくり使う方が多いです。

悩みそうな方はお早めにお越しくださいね。

なお、販売作品も数点ご用意しています。

北欧フェア2021

博多阪急 8階催し場 2021年9月9日(木)~14日(火) いつもは大阪中心に活動していますが、福岡県出身です。 福岡でワークショップを開催できますこと、たいへん嬉しく思っています。