マリメッコ端切れで iPhoneケース

自分用のスマホケースを制作しました。

iPhoneはありがたいことにべースにできるケースが100円ショップで手に入れられるので、それを利用することができます。


布でつくると、革やビニールに比べて汚れやすい点はありますが、逆に気軽に衣替えできる楽しみがあります。少しだけ残っている布は、こういう時に利用するとよいですよね。


今回はマリメッコのプータルフリン パルハート(最高の庭師)という植物や野菜が一面に描かれているテキスタイルの一部を使って。細長く残っていた端切れを利用して制作したものです。しばらくブロッコリー柄を楽しみます。