アレンジ 初夏のペルメル

今日は、高槻阪急のクラフトパークさんでのワークショップでした。


初級最後のペルメル。

広い面にボンドを塗る、急いで塗る、塗り残しなく塗る、乾く前に貼ることを

頑張っていただく作品です。

「手早く!」「むらなく!」「もれなく!」などとけしかけながら

ボンドを広げていただいています。 リボンかけは王道の格子もよいのですが、

何を挿すかを考えて、ご自分で考えていただいています。 今回は美術館で求めたポストカードを挿すことを想定して、

下寄りにリボンをアレンジされました。 気軽に挿し変えられるのがペルメルの便利なところですね。


次回からは中級コース。

自分で選んだメインの布をどう切り取るか、

何を合わせるか、

どうデコレーションするか。

布ハンティングが楽しくなる段階ですね。


初級コース
初級ペルメル リボンのかけ方を工夫して

8月も第一・第三金曜日のレッスンを予定しております。

クーラーの効いたデパートで一日制作する

というのも夏の一日の過ごし方としてはアリですよ。


詳しくはコチラ →