アトリエパピエ作品展に伺いました


10月、東京・目白学園明日館へ。 アトリエパピエ75作品展に行ってきました。 よこた圭子先生がアトリエパピエ75を開設されて

20周年の節目の作品展。


アイデアや技術の宝庫で、

素敵な作品の数々が並んでいました。


講師課程を修了する時にかけられた

「ごまかしのない作品を」という先生のお言葉。 今回のメイン作品のミラーを拝見して、

その言葉を思い出しました。

私も講師課程を修了した者として

出展することもできたのですが、

作品の募集があったときに

すこし考えることもあり、

今回のための作品をつくることはしませんでした。 でも伺ってよかったです。

よい刺激をいただきました。

会場入口

趣ある会場でした

久しぶりの東京でした。

多少の計画の遅れはあろうけれど、

コロナの渦中でも、

どんどん変わりゆき発展していくこの街は

日本で特別な場所だなあなんて、思いつつ…。

作品展のあとは、

娘との東京観光を楽しみました。

視点の違う旅行も

ときにはよいものですね。


とはいえ、次はカルトナージュ視線で

東京に行こう、と思いました。


アニエスベーカフェでの一枚

© 2023 by Sasha Blake. Proudly created with Wix.com