がま口とお皿のご紹介 阪急ティルダWS②

最終更新: 2019年12月22日

阪急うめだ本店10階セッセクリエイターズアトリエでの

「ティルダ」ファブリックを使ったカルトナージュワークショップ、

2日目が終了しました。


ご参加くださいました皆さま、お疲れさまでした。


午前のファブリック銘々皿は、

いろんな布の組み合わせで制作をしていただきました。

こういう何気ないものは割と役に立つものです。 アクセサリーや時計や鍵など、

ちょっとした小物を置いていただければと思います。


ファブリック銘々皿 

午後はがま口ボックス。

ティルダを取り扱うスカンジャップさんでは、

フランスのメルスリーFrouFrouも扱っておられるので、

今日はティルダだけでなくFrouFrouの箱も出来上がりました。


いろんな組み合わせで!

birdが入るように配置を決めて制作されました!

口を開けても可愛い!

ティルダファブリックを使ったカルトナージュワークショップは、

12月23日(月)もございます。


午前 ファブリック銘々皿 11:00~

午後 おうち型ボックス  13:30~


阪急うめだ本店ホームページからお申し込みください。

web申し込みは22日18:00〆切です。


ファブリック銘々皿→ 

おうち型ボックス→ 


制作開始時間をそれぞれ11:00、13:30としております。

カットクロスはそれまでに選んでカットしていただきますと、

スムーズに制作に入れます。

直前はレジも混みますことから、

少し早めにお越しいただけると助かります。


今日は午前の開始が慌ただしくなりましたことから

銘々皿WS終了時間が押してしまい、申し訳ありませんでした。

早めに帰られたO様、ご質問などありましたら、

メール下さいね。



さて、ティルダは手芸をする方にやはり大人気ですね!

人気の生地は、サイズによっては

カットクロスがない可能性もあるようです。

その場合はどうかご了承くださいませ。


今日は以前ワークショップに来てくださった方々が

いらしてくださって、嬉しかったです。


みなさま、本当にありがとうございました。


では、最終日の23日もお待ちしております!



#カルトナージュ教室大阪

#カルトナージュ

#ワークショップ

#布箱

#阪急うめだ本店

#ティルダ

#boxstudio85


© 2023 by Sasha Blake. Proudly created with Wix.com