お薬袋が入る箱 6月ワークショップ

最終更新: 2018年6月13日

阪急うめだ本店・ティルダジャパン直営店「クラフトボックス バイ スカンジャップ」さんでの6月ワークショップのご案内です。


今月の新作は「お薬袋ケース」。継続課題は「花咲くトレイ」、カムバック課題で「タッセル付きの箱」の3作品です。

「お薬袋ケース」

参加費 9936円(税込)別途カットクロス1枚(918円~)が必要です

制作時間の目安 3時間45分

横15.5×高さ15.5 奥行15.5㎝

①ピンク  ②ブルー(本体下の部分のみ)


調剤薬局等で処方されるお薬袋が入るサイズの箱。片付けにくかった薬袋の収納に役立ちます。CDケースが15枚入るサイズなので、CDケースとしても! 蓋は半分折り返して、開け閉めできます。ご予約時に水玉の色をどちらかお選びいただき、蓋はご自分のお好みのカットクロスを別途ご購入下さい。自分の好きな生地で作る箱を身の回りに置くと、テンションがあがりますね。


蓋はご自分の好きな生地を選べます


CDケースとしてもジャストサイズ

ご予約時にいずれかをご指定ください

「花咲くトレイ」

参加費 5292円(税込)別途リボン(2m)代金324円~が必要です。

制作時間の目安 1時間30分

半径6㎝の六角形×高さ5㎝

①青  ②赤(花) ③ピンク(鳥)

花が咲くような形にするために、面白い組み立て方をします。鍵や時計、アクセサリー、大阪ならではの「飴ちゃん」置きにもいいかもしれません。縁に結ぶリボンは今まで皆さん違う色を選んでおられ、個性をだしておられます。リボンを変えるだけで、全くイメージが変わるのが本当に不思議です! 当日店頭でどのリボンを合わせるか、お選びください。


小物置きにちょうどよい手のひらサイズ

3パターンから選択してください

「タッセル付きの箱」

参加費 6480円(税込) 制作時間の目安 2時間30分

横17×高さ5㎝ 奥行11.5㎝

①レッド(花)  ②ブルー(鳥) ③レッド(水玉)

定番の蓋をふっくらさせたタッセル付きのボックス。箱づくりの基本を学べる、カルトナージュを始めたい方にぴったりの作品です。ポイントをお教えしますので、きっちりした箱が出来上がります。実は100円ショップのクリアケースが入るサイズになっています。

サイズ違い(名刺サイズ)も受講可能です

【レッスンスケジュール】

6月13日(水)、16日(土)、29日(金)


[午前] 10:30~15:15 お薬袋ケース(休憩1時間含む) 10:30~12:00 花咲くトレイ


[午後] 13:30~17:15 お薬袋ケース

13:30~15:00 花咲くトレイ

13:30~16:00 タッセル付きの箱

お問い合わせ・ ご予約

阪急うめだ本店 10階『うめだスーク』南街区

「クラフトボックス バイ スカンジャップ」

電  話 06-6361-1381

受付時間 日~木曜日午前10時→午後8時 

金・土曜日午前10時→午後9時


#カルトナージュ教室大阪  #ティルダ   #Tilda  #北欧生地   #クラフトボックスバイスカンジャップ  #ワークショップ  #趣味

#阪急うめだ本店  #boxstudio85

© 2023 by Sasha Blake. Proudly created with Wix.com