いちご泥棒の眼鏡ケース

ウイリアムモリスが人気ですね。

この夏も奈良県立美術館でモリス展が開催されていました。

行きそびれましたけれど…。

有名な「いちご泥棒 strawberry thief 」は好きなデザインの一つです。

リバティのローン生地で好きな色味が出た時に

生地を購入していたのですが、なかなか好みの色が発売されず、

長らく手持ちのブルー生地で凌いでいました。


先日、ホビーラホビーレで発売されていたいちご泥棒を発見。 いつもリバティばかり見ていたので、気づいていませんでした。

こちらはリバティでなくて、ホビーラさんから出ているそうですが、

同じくローン生地です。


ハンドメイドサイトCreemaでいちご泥棒を使った作品に反応いただくことが多くて、

早速、こちらの生地を使って眼鏡ケースを制作しました。


スリムタイプの眼鏡ケースには1㎜厚の薄型のマグネットを仕込んでいます。

こちらはマグネット会社から取り寄せているもの。 生徒さんからの「100均にありますか?」という質問に

「ありません」という答えを数年返していましたが、

酷似したものをこのたびセリアで見つけました。


使用しているものより厚みがありますが、

円形よりもはるかに使いやすいはずです。

100均パトロールは定期的に行わなければ!


マグネットがひっそり仕込まれている眼鏡ケース