top of page

【生徒さん作品】フランス生地の小さな引出し

クラフトパーク高槻阪急店の講習会で生徒さんに作っていただいた作品のご紹介です。

2月の作品としていた「小さな引出し」。リクエストがあり、午前・午後の2コマで制作していただきました。 引出しというだけでも、ひと作業あるのですが、こちらは前面にカーブがかかっている作品。成型という山を越えたあとも、一つ一つ丁寧に実寸に合わせながら作業していきます。最後の仕上げのつまみのギボシは、くすみのあるゴールドを選ばれました。雰囲気がありますね。

こうやって時間をかけて制作された作品を、毎日の暮らしの中でつかっていただけたら嬉しいです。

フランスのアンティーク生地で小さな引出し

ところで、講習会会場のある高槻阪急が10月から「高槻阪急スクエア」に名前が変更するそうです。それに伴いクラフトパークさんも高槻阪急店から高槻阪急スクエア店に変更となります。行くたびにおしゃれな感じに変わっているので、久しぶりに来られる方は驚かれると思います。講習会後のお買い物も楽しんでくださいね。


Comentarios


bottom of page